FMまいづる 77.5MHz

トップページへ本文へ標準サイズ文字を大きくする

2016-10-12 OA 対談:赤れんが配水池特別展覧会主催 社団法人torindo事務局 豊平豪さん

プログラム名:Premium Kyoto
更新日:2016年10月12日

市民型アートイベントの企画運営を手掛ける社団法人 torindo の事務局、豊平豪さんにお越しいただきました。

今年、日本遺産の構成文化財として認定された赤れんが配水池( 旧北吸浄水場第1配水池・舞鶴旧鎮守府水道施設) にて、四人のアーティストによるグループ特別展覧会「パラピリオの森」が開催されます。

参加アーティストのお一人で、ダンサーの増田美佳さんのもう一つの顔であるライターとしての嵯峨実果子さんが「赤れんが配水池」のために書き下ろした物語《パラピリオの森》をもとに創作・構成された、オブジェ、絵画、映像作品による創造空間の世界。

地下5.6メートル、水の記憶を残した配水池であなたは不思議な生き物たちと出会うでしょう。

毎年好評だった赤れんが配水池の敷地内、丘の上のカフェも開設します。のんびりと舞鶴湾を眺めてお過ごしいただけます。

芸術の秋、赤れんがフェスタ、日本遺産ウィークとともに、赤れんが配水池「パラピリオの森」をお楽しみください。


日時:2016年10月22日(土)、23日(日)、29 日(土)、30日(日)
   各日10:00~16:00

会場:赤れんが配水池にて(京都府舞鶴市北吸)

入場無料

エピソード

MP3を聞く