FMまいづる 77.5MHz

トップページへ本文へ標準サイズ文字を大きくする

2016-11-08 OA 対談:群像ミステリー 映画「怒り」について

プログラム名:Premium Kyoto
更新日:2016年11月08日

某出版社編集者・机龍太郎さんを特別ゲストをお招きして、 10月29日から舞鶴市の八千代館で上映されている、殺人事件をめぐる群像ミステリー作品「怒り」について深部にせまる!?対談をお届けします。

【『怒り』ストーリー・キャスト】

『悪人』『横道世之介』などの著者・吉田修一の同名小説をもとにした映画作品。

監督を務めるのは、『許されざる者』『フラガール』などを手掛けた李相日。2010年の『悪人』に続き2度目となる吉田修一とのタッグに加えて、渡辺謙、森山未來、松山ケンイチ、綾野剛など、日本映画界を代表するオールスターキャストが結集。

「怒」という血文字を残して未解決となった殺人事件を巡って、千葉、東京、沖縄の3つの舞台で描かれる群像劇となっています。

舞鶴市 八千代館の上映スケジュール

http://maizuru-yachiyo.com/schedule.html

エピソード

MP3を聞く