FMまいづる 77.5MHz

トップページへ本文へ標準サイズ文字を大きくする

2016-11-21 OA 対談:「舞鶴特産落花生」の生産者・由里誉さん、舞鶴市農林課・森下直哉さん、坂本亮子さん

プログラム名:Premium Kyoto
更新日:2016年11月21日

「田んぼが終わったら、落花生や。」田植えの後の5月中旬に落花生の種まき、夏には熱を持った砂地の畑で猛暑と闘いながらの草取りと土寄せ、そして稲の収穫後に空いた稲木へ落花生を天日干しにします。

四分の三世紀生きてきました、と飄々と語られる由里さんですが、こと落花生栽培にかけての想いは人一倍熱い方。

稲木干の後はさやを取り外して天日干し、更にさやから実を取り出して天日干し。日の光を十分に充てた落花生を、じっくり低温で手炒りして仕上げた「舞鶴特産落花生」は驚くほどこくがあって、甘みがあります。

由里さんの指導を受けて、落花生栽培を始めた農林課の森下さんと坂本さんが初めて収穫し、塩で炒った落花生をお土産に持ってきてくださいました! もちろん美味しく、すぐになくなってしまいました。

15215889_1827438517468068_1258979438_o

 

エピソード

MP3を聞く