FMまいづる 77.5MHz

トップページへ本文へ標準サイズ文字を大きくする

2017-01-23 OA 対談:舞鶴引揚記念館学芸員 ☆ 長嶺 睦さん

プログラム名:Bayside Morning Kyoto
更新日:2017年01月23日

1/23(月)のBayside Morning Kyoto、ゲストは舞鶴引揚記念館の学芸員、長嶺 睦さんにお越しいただき、開催中の第3回企画展「ものづくり展 - いのちと心を支えたもの- 」についてお話しを伺いました。

シベリア抑留生活で不足するスプーンなどの食器類をはじめ、生活用品や花札等の遊興品に至るまで様々なものが手作りされました。「もの」を作る行為は過酷な環境に置かれた自身の境遇を少しでも改善するものであると同時に、重くのしかかる不安から解放を求めるものでもあり、また、完成の喜びや完成したものを使うことを楽しみとし、日々の生活に生きる希望を与えました。この企画展は、先人の生きる力と知恵と、決して希望を失わない精神力を伝える内容となっています。

展示期間: 平成29年1月20日(金)〜4月10日(月)
      [ 期間中の休館日:2月16日(木)、3月16日(木)]

場  所: 舞鶴引揚記念館 企画展示室

展示資料: スプーン10点、裁縫箱1点、たばこケース4点など、総点数28点

エピソード

MP3を聞く