一般財団法人有本積善社 法人紹介

お知らせ

2017.12.1 法人紹介WEBページを公開しました。
2017.12.1 平成30年度の寄付事業の募集を行っております。(締切:2017.12.31)

財団沿革

有本國蔵の功績(舞鶴ふるさと発見館所蔵)

有本國蔵の功績(舞鶴ふるさと発見館所蔵)

 当社は昭和2年(1927)9月、旧舞鶴町の出身者である有本国蔵(大阪市在)と有本嘉兵衛(京都市在)及び地元の有志により設立された。舞鶴市の公共の福利増進のため、宗教・教育・衛生等の公益事業の保護及び援助を専らの目的として基本原資金10万円を運用し、育英資金から傷病兵見舞金支給まで巾広い活動がその後展開された。第二次世界大戦後の暫しの活動休止のあと、昭和38年(1963)からその活動が再開され続行されて現在に及んでいる。

設立: 昭和2年(1927年)9月26日

 

 

所在地/法人情報

一般財団法人有本積善社
〒624-0937 京都府舞鶴市字西96 見樹寺内
E-mail: info@775maizuru.jp

法人番号:1300-05-011470

事務所(FMまいづるスタジオ)

〒624-0854 京都府舞鶴市円満寺158-6
西市民プラザ2F「FMまいづる」
TEL.0773-77-0120 FAX 0773-77-0124

 

 

組織

代表理事 有本圭志
役員 理事5人 評議員5人 監事5人

事業内容

■寄付事業

 公共機関や大型の財団法人は多くの場合にはその助成金寄付先を予め定められた分野に狭義集中させているが、上から選ぶのではなく、同一の目線上に立ち、行政の手の届かない隙間に目を向けるため、当社の寄付先は地元密着を第一義として多岐多様な対象が選ばれている。行政の網の目から落ち溢れているようなささやかなまち人達の試みにも、心を通い合わせて共に明日を語り励まし合う。この目的に沿い舞鶴在住の役員が大多数を占める理事会(9名)及び評議委員会(9名)の間で自薦他薦含め次年度の助成先が決定されている。

■放送事業(FMまいづる)

①FMまいづる開局趣旨(放送免許申請書抜粋)
舞鶴市は永い歴史のなかで高度の文化が蓄積された歴史的都市であるとともに、日本海側地域における中枢都市として伝統産業、商業、サービス業、観光業など地域に根差した多様な経済活動が営まれています。近年の京都北部地域の経済低迷から脱する為にも、国際文化港湾都市・舞鶴ならではの魅力あるまちづくりと情報発信がもとめられています。
この地域は、高齢者の多い地域でもあり、市民相互の福祉の協働がもとめられています。同時に、我が国最大級の海上自衛隊基地でもあり、映画、音楽などの文化活動も盛んで、市民は多様な表現の場を求めています。また、海外航路の就航が進み、多くの旅行者との交流が深まり、今後国際的な港湾都市として多くの行事が企画されています。
 コミュニティFM局の開設は、この地域の多様な人々の経済活動、情報発信と表現活動、コミュニケーションの場を大きく広げます。そして、放送局運営に多くの人々と団体が参加することによって、市民相互の連帯と共生を築き上げ、21世紀の舞鶴のまちづくりをすすめる拠り所となるでしょう。「エフエム舞鶴」(仮称)の設立は、21世紀の発展方向を模索している舞鶴に、新たな息吹を吹き込むことができると考えます。
 舞鶴市の多様な経済活動、情報発信と表現活動を活性化し、コミュニティ放送に多くの人々と団体が参加することによって、地域住民のコミュニケーションの場を広げ、市民相互の連帯と共生の意識を築くことで、舞鶴市の新しい形のまちづくりを実現する為、コミュニティFM放送の開設が有効と考えます。


②設立経緯(放送免許申請書抜粋)
▽平成24年
・舞鶴市商工会議所が地域活性化を図る為、コミュニティFMの開局の政策提言を発表
・舞鶴市でのコミュニティFM開局に向け市民団体「FMまいづる研究会」が発足
▽平成26年5月
・コミュニティFM開設の為の潜在電界強度調査を実施(FMまいづる研究会との共同事業)
▽平成26年7月7日
・舞鶴市、舞鶴市議会、舞鶴市商工会議所が一般財団法人有本積善社によるコミュニティFMの開局要望書を総務大臣に提出。
▽平成27年1月18日 
・シンポジウム「防災とラジオ」を「FMまいづる研究会」と共催開催。市民からFM局開局に向けた意見を聴く。
▽平成27年6月24日 
・一般財団法人有本積善社理事会でエフエム舞鶴(仮称)を平成27年度中に開局する為、当財団が無線局免許申請をすることを確認。

③FMまいづる開局までの経過
平成26年5月 潜在電界強度調査実施
平成26年11月 総務省に希望周波数周波数選定表提出
平成27年9月30日 コミュニティFM 放送免許を総務省近畿総合通信局へ申請/受理

④FMまいづる概要

■指定管理事業(舞鶴市五老ヶ岳公園)

平成28年10月 舞鶴市五老ヶ岳公園指定管理事業申請
平成28年11月 舞鶴市五老ヶ岳公園指定管理者確定
平成28年4月 舞鶴市五老ヶ岳公園指定管理者事業開始(5年間)

五老ケ岳公園 WEBサイト

 

有本國蔵寄贈の舞鶴市の建物