FMまいづる 77.5MHz

トップページへ本文へ標準サイズ文字を大きくする

【特別番組】純度100%の真っ暗闇に見えるものは何か? 真っ暗闇のエンターテイメント「ダイアログ・イン・ザ・ダークの精神」

番組名:特別企画番組&イベント公開放送
更新日:2021年08月06日

 

純度100%の真っ暗闇に見えるものは何か?

 

変異型の新型コロナウイルスが世界で再拡大中の2021年8月、日本では、東京オリンピック、そしてパラリンピックが開催されています。

世界にとっても、日本とっても特別なこの時期に、闇と光をテーマとした特別番組を企画、放送することとなりました。

この番組を自宅で聴く方は、できれば部屋を暗くして聴いてください。

お休み前の方は、目を閉じて聴いてください。

この番組の終了時には、皆さんが視覚と異なる新しい感覚を感じていることを願っています。

 

番組名: 真っ暗闇のエンターテイメント「ダイアログ・イン・ザ・ダークの精神」

<放送日>
2021年8月6日(金)23:00~23:30
2021年8月13日(金)23:00~23:30(再放送)
2021年8月16日(月)23:00~23:30(再放送)
2021年8月20日(金)23:00~23:30(再放送)

<番組趣旨・概要>
真っ暗闇のエンターテイメントと言われる「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」を通して、視覚以外の様々な感覚による新しいコミュニケーションの可能性をラジオで紹介します。「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」を日本で主催されているダイアログ・イン・ザ・ダーク・ジャパンからゲスト出演(リモート)を頂き、「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」の魅力や可能性から地域や地方での活用方法なども伺います。舞鶴市視覚障害者協会の皆様にもご参加を頂き、視覚障害者と地域の関わり方についても対談を行います。

<出演者>
ダイアログ・イン・ザ・ダーク・ジャパン 代表 志村 真介さん / 総合プロデューサー 志村 季世恵さん
舞鶴市視覚障害者協会 会長 宮森克己(みやもりかつみ)さん / 副会長 清本隆行(きよもとたかゆき)さん / 理事 神田昌胤(かんだまさつぐ)さん
FMまいづるパーソナリティ 奥野あかり

<番組内容>
・ダイアログ・イン・ザ・ダークの活動紹介
・舞鶴市の視覚障害者の現状、舞鶴市視覚障害者協会の活動について
・視覚障害者と地域社会の接点について
・ラジオでダイアログ・イン・ザ・ダークを体験

 

 

https://did.dialogue.or.jp/

 

<企画・制作>
FMまいづる77.5MHz 一般財団法人有本積善社
(株)パブリックメディア京都

 


<協力>
舞鶴市人権啓発課

 

エピソード

MP3を聞く