FMまいづる 77.5MHz

トップページへ本文へ標準サイズ文字を大きくする

【京都府観光情報ボックス】京丹後の白イカ活造り

番組名:【京都府CFM連携2021】京都府コミュニティFMリレーインタビュー
更新日:2021年06月25日

夏の新定番「京丹後の白イカ活造り」をご紹介します!

白イカはイカの中でも最高級とされ、アオリイカと並ぶ「イカの王様」です。甘味がとても強く、上品な味わいが特徴。頭の先端が剣のように尖っているので、“剣先イカ”とも呼ばれます。

透明で美しく、活きてないと味わえない“コリコリ”とした食感と、噛むほどに増す濃厚な甘味が特徴です。みなさんお馴染みのこの白イカ、実はとてもデリケートでストレスに弱く、生きたまま水揚げすることが難しい生き物だそうです。京丹後では、専用水槽や流通システムを整備し、目の前でまだ動いているほど新鮮な状態で召し上がっていただけるようになったということです。海辺のまち京丹後ならではの旬の逸品を楽しむことができます

そしてもうひとつのお楽しみが漁火の夜景、です。京丹後の水平線には、夕刻からイカ釣り漁船の集魚灯の光が並びます。山陰海岸ジオパークの絶景と夕日と漁火がまじりあうさまは本当に幻想的で、京丹後ならではのノスタルジックな光景です。京丹後を訪れた際にはぜひご覧くださいね。

白イカ活造りをお召し上がりいただける京丹後のお店は、京丹後市観光公社公式ホームページの「京丹後ナビ」でご確認ください。またお食事プランなどの詳細やご予約は、お店に直接お問い合わせください。

なおコロナ禍の影響で日時や営業内容が変更になっている場合もありますのでお出かけの際はホームページなどでご確認いただきますようお願いいたします。

今回は「京丹後市の白イカ」をご紹介いたしました。